MENU

投資を始めるステップ

こんにちは、ミムです。今回は投資を始めるステップを書いていきます。

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村

1.家計を見直す

まずは、家計を見直しましょう特に家賃や保険、通信費などの固定費を削減することが大切です。食費、娯楽費、日用品などは節約しても効果が薄い場合が多いです。

具体的には、家賃の安いところへ引っ越す。金利の低い住宅ローンに借換を行う。携帯代の安いキャリアにする。コスパの良い保険に入るなど。

月に1万円だけでも節約することにより、お金が貯まるスピードが上がったり、投資に回せるお金が多くなったりします。特に投資では、運用期間が長くなるほど少額でも将来的にはバカにできない金額になってしまいます

f:id:minvestment:20210405234101j:plain

新卒のうちは中々手取り収入が少ないので、手取りの10%を貯めても意味ないと思うかもしれませんが、昇給やボーナスもあると思いますのでどうにかなると思います。長いスパンで見ると貯めている人と貯めていない人でどんどん差が開いてしまいます。

 

2.生活防衛資金を貯める

生活防衛資金とは、死亡・失業・ケガ・病気・災害などの万が一による収入の減少や停止に備えるお金のことです車の購入や、教育費、住宅購入などの「使うことが決まっている貯金」とは別に貯める必要があります

生活防衛資金は生活費の3カ月~1年分を貯めるのが一般的です。例えば月に20万円使っていれば、最低60万円は貯めておきたいですね。1年ですと240万円になります。

家計を見直すことが出来ていれば、生活費も抑えられるので、その分貯める金額も少なくなると思います。なるべく月の支出を16万円程にして、6カ月分の100万円にしたいですね。

住信SBIネット銀行では、目的ごとに口座を分けられるのでオススメです。

目的別口座 | 商品・サービス | NEOBANK 住信SBIネット銀行

 

3.投資の勉強をする

投資も野球と同じように、始める前にルールなどを覚えることが大切です。野球で言うインフィールドフライ、振り逃げスクイズなどの難しいルールを無理に覚えなくても大丈夫です。ストライク3つで1アウトという感覚で、軽く勉強してみるのが良いと思います。難しいところは、実際に運用して失敗しながら覚えても良いと思っています

今は無料で質の高いYouTubeやブログで勉強できる時代ですので、それらで学んでみるのがお勧めです。また、本で勉強するのも良いと思います。

 

オススメのYouTubeチャンネル

MoneySenseCollege

お金の学校TV

両学長 リベラルアーツ大学 - YouTube 

 

オススメのブログ

トラインベスト|知識ゼロから老後までに3,000万円作る方法

梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)

氷河期ブログ | 年収300万円!氷河期世代が生き残るための資産形成ブログ

金育SE:証券SEが伝えるお金の育て方と金融教育

東北投信 | 全世界の未来に投資する

バンガードS&P500ETF(VOO)に投資するりんりのブログ

東大バフェットの米国株式投資ブログ|神のみぞ知る投資法

 

オススメの本

 

4.口座開設をする

生活防衛資金が貯まり、勉強も終えたら実際に運用をするのですが、その前に証券口座を開かなければ、投資をしたくても行うことが出来ません。

オススメの証券口座は手数料の安いネット証券です。主に楽天証券SBI証券マネックス証券のうちどれかを開いておけば問題ありません。

投資信託で積み立てを行いたいのであれば、クレジットカードで積み立てることにより、ポイント還元してくれる楽天証券がお勧めです。ETFだとドル転コストの低いSBI証券、米国株の注文を24時間したい人はマネックス証券がオススメです。

楽天証券 

SBI証券

マネックス証券

 

5.少額からでも良いので投資をする

口座が開けたら、入金を行い、実際に投資をしてみましょう。投資信託であれば100円からでも投資をすることが可能です

少額から資産運用を行えば、大きな失敗をしても致命傷になることはほぼ無いでしょう。金融のことを勉強して、資産運用スキルも立派な自己投資であり、能力を伸ばすことにも意味があります。運用スキルが育っていなければ、退職金などの大きなお金で、手数料の高い投資商品を買ってしまい、カモられてしまう可能性もあります。

また、最初は少額から始めても、投資に回すお金を増やすこともできますので、まずは相場を読まず少しずつ投資をしていくことが大切です。

 

以下の3つの商品が、100円から買うことが出来る、全世界の株式に自動で分散投資を行ってくれる初心者にオススメの投資信託です。

f:id:minvestment:20210405235918p:plain

f:id:minvestment:20210406000123p:plain

f:id:minvestment:20210406000317p:plain

(責任は負いかねますので、投資は自己責任でお願いします。)

 

最後に

番号をふって順番を書きましたが、順不同で良いと思います。家計を見直すところもなく、生活防衛資金がすでに溜まっていれば、口座開設をしてその間に勉強もできてしまうでしょうし、運用しながら勉強をしても良いと思っています。かく言う私も貯金30万円くらいで投資を始めてしまいましたし(笑)

 

皆さんの励みになれば幸いです。

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村